6日トランプ大統領・退院発表!マケナニー米報道官コロナ感染の中

コロナ

こんにちは、だれもんジャーです。

またしても、トランプ大統領の側近、ホワイトハウスのケイリー・マケナニー報道官が新型コロナに感染の情報です。ホワイトハウス内でのコロナ感染が相次いでいます。

更に、日本時間の6日の午前7時半に、トランプ大統領が退院するとTwitterで発表

ケイリー・マケナニー報道官の感染防止対策はどうだったのか。
ケイリー・マケナニー報道官のプロフィール、経歴は?
ホワイトハウスのコロナ感染状況は?などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

報道官コロナ陽性

 

;

ケイリー・マケナニー米大統領報道官は5日、新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たと発表。
1日から連日、検査結果は陰性。
5日の朝の検査結果で陽性反応が出た。
症状は、まだないとされている。
濃厚接触者として特定された人物はいないとした上で、隔離生活に入ること、リモートで職務を続けることを明らかにした。
トランプ政権内外で10人以上の感染が判明。

スポンサーリンク

どんな人?

とても、お美しい方である。
・フロリダ州タンパ生まれのの32歳
・ジョージタウン大学在籍時に政治家の元にインターンとした働く。
・ジョージタウン大学を卒業後、ハーバード大学で法律の学位を取得。
・FOXニュースの場組のプロデューサーとして、後にCNNの政治アナリストとして3年活躍。
・マイアミ大学法学部在籍。上位1%の学生のみに贈られるブルース・ウィニック優秀賞を受賞
・2020年4月7日にホワイトハウスの報道記者として任命される。

・強気な発言を連発し記者団タジタジ。
見ての通りかなりの逸材です。

2017年にMLBのショーン・ギルマーティンさんと結婚。
2019年には娘のブレークちゃん誕生。

ホワイトハウスのコロナ感染状況

9月26日に、ホワイトハウスの庭や屋内で関係者などが、約200人出席した式典が行われた。
2メートル以上のソーシャルディスタンスはなく、握手や抱擁を交わす者もいた
マスクを着用していた人は少なかった。

出席者のうち8人が新型コロナウイルスに感染したと、その後、判明した。
集団感染が起きた可能性があると報道されている。

4日のホワイトハウスの下で、マケナニー報道官が報道陣の取材に応じた際、マスクは着用していなかった
ホワイトハウスで感染が拡大しているという事実は否めない。

米大統領6日退院発表

新型コロナウイルスで入院中の米トランプ大統領が、日本時間6日、午前7時半に退院する予定だと発表した。
トランプ大統領はTwitterで
「20年前より気分が良い」
「COVIDを恐れ、自分の生活を支配させてはいけない」
「私は、今日の6時半、米国医療センターから退院する」
・・・と書きこんだ。

まとめ

ホワイトハウスないで、これだけ感染拡大が見られると、新型コロナウイルスの感染防止対策の杜撰さ、軽視といった非難は避けられないように思える。

色々な情報が飛び交い、一体どれが真実の情報なのか困惑する。
アメリカ国民も同様だろう。

来る大統領選挙、バイデン氏と目立つ程の支持率の差はないようだが、今のところ、トランプ氏が劣勢なのは確かなようだ。
果たして、軍配はどちらにあがるのだろうか・・・

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました