埼玉うなぎ「川越・いちのや」店舗情報とメニュー せっかくグルメ

グルメ

こんにちは、だれもんジャーです。
4月25日(日)TBS キンプリ髙橋海人さん&加藤清史郎さんが、埼玉県川越の創業179年極上うなぎを、恐縮しながら堪能したお店は、「川越・いちのや」さんです!
肉厚で柔らかくて美味しいと評判のうなぎ屋さんの老舗です。
そんな、うなぎ「川越・いちのや」さん店舗情報メニュー一例テイクアウトメニューと方法についてまとめました。
ぜひ一度、足を運んで人気の老舗のうなぎを味わってみてください。

スポンサーリンク

うなぎ「川越・いちのや」店舗情報

小江戸情緒を残した店構え。
落ち着いた雰囲気をさりげなく感じさせる店内。
あたたかく明るい雰囲気の中で、極上のうなぎ料理を味わえます。
うなぎ「川越・いちのや」HP

「川越・いちのや」本店


<所在地>
〒350-0056
埼玉県川越市松江町1-18-10
・西武新宿線本川越駅 徒歩8分
・東武東上線川越市駅 徒歩12分
TEL 049-222-0354
<営業時間>
11:00~21:00
<定休日>
不定休
(※1・7・8・12月以外は月曜休み)
<席数>
全約300席
・テーブル
・掘り炬燵席
・小上がり
・座敷
・広間
<駐車場>
専用40台
営業時間、定休日など記載と異なる場合があります。
ご予約、来店の際は店舗にご確認ください。

「川越・いちのや」アトレ店


<所在地>
〒350-1122
埼玉県川越市脇田町105
アトレ川越7階レストラン街
・東武東上線 川越駅東口 徒歩10秒
アトレエレベータ、またはエスカレーターで7F
TEL 049-226-7072
<営業時間>
11:00~21:00
<定休日>
アトレ川越に準じる
<駐車場>
アトレ駐車場
営業時間、定休日など記載と異なる場合があります。
ご予約、来店の際は店舗にご確認ください。

スポンサーリンク

メニュー

メニューの一例です。
うなぎの価格は、相場により変更する場合があるそうです。
大きくわけて3つ。
・コース料理
・うなぎ料理
・一品料理

店舗メニュー


・特製 かばやきコース
¥6,800
おさしみ・蒲焼・う巻・きも焼・きも吸・上新香・フルーツ付

・特製 蒲重(二段重ね)
¥5,950
きも吸・新香付
・特製 弐段
(ごはんとごはんの間にもうなぎが入っています)
¥5,950
きも吸・新香付


・特製 (大)うな重
(上に3枚のってます)
¥5,950
きも吸・新香付

・特製 うな重(菊)
¥3,250
きも吸付・新香付


・ひつまぶし
¥3,300
多分、キンプリ髙橋海人さん&加藤清史郎さんが食べたのは、この「ひつまぶし」。

・お子様お膳
¥850
(うなぎはついておりません)
小学生以下のお子様のみ

<ご飯なしメニュー>
・特製蒲焼(菊)
¥2,980
・特製 白焼(菊)
¥2,980

<どぜうのメニュー>
・柳川なべ(一人前)
¥1,100
・どぜうから揚げ
¥800

<その他のメニュー>
・おさしみ
¥1,500
(一人前)
・おさしみ 盛合せ
¥3,000・¥5,000

この他、まだまだ色々あります。
天ぷらや、勿論、う巻も・・・。

テイクアウトメニュー


・うな重(大) ¥6,420(税込)
・うな重(菊) ¥3,780(税込)
・蒲焼 ¥3,510(税込)

注文方法はお電話で!
TEL 049-222-0354
※ご注文の際は「TAKE OUT かわごえを見た」とお伝えいただくとスムーズなそう。
「川越・いちのや」テイクアウト

まとめ

適度な脂がのった身はスッキリしていて柔らかく、焼き過ぎず蒸し過ぎずの加減。
調和がとれた風味のタレも印象に残る、上品な仕上がりのうな重と口コミも好評。

暑い夏は勿論、川越に来たら「うなぎ」を食べずには帰れない。
テイクアウトで注文しておいて、ゆっくり自宅でたべるもよし!

皆さんもぜひ、うなぎの老舗「川越・いちのや」さんのうなぎを味わってみてください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました