奥田健次 カウセリング依頼・相談方法 1/29NONFIX出演

タイムリーな情報

こんにちは、だれもんジャーです。

1月29日(金)フジテレビ  25時25分~26時25分 放送NONFIX~自閉症児のために~闘う出張カウンセラー」に出演された、出張カウンセラーの「奥田健次」先生!

今回の番組は、2年にわたり奥田健次さんに密着、そして懸命に困難に取り組む親子の姿を映し出したもの。

ぜひ、カウンセリングを依頼、相談したいと思われた方も多いかと思います。
そこで、アポイントをとる方法と、「奥田健次」先生について出版されている書籍などについて調べてみました。

私も二児の母です。
経済的なこと、健康のこと、人間関係、誰でも、色々な悩みはありますよね。
ただ、親は、子供の悩みが一番こたえます・・・。

生きることを諦めてしまおうかとまで。
でも、残しては行けませんよね。

自閉症だけでなく、発達障害などもカウンセリングしてくださるようですが。
メディアなどに取り上げられると、依頼、相談が殺到してしまうようです。
そこで、カウンセリング依頼申し込みの条件があります。
っかり、読まれてからの申し込みをお願いします。

スポンサーリンク

奥田健次先生

奥田 健次(おくだ けんじ)さん
出身:兵庫県西宮市
生年月日:1972年1月20日(49歳)
職業:専門行動療法士臨床心理士
経歴
・1999年 山内記念賞(日本行動療法学会)受賞
・2003年 日本教育実践学会研究奨励賞受賞
・2008年 第4回日本行動分析学会学会賞(論文賞)受賞
・2018年 サムエル幼稚園創立

全国各地からの支援要請に応えている心理臨床家。
日本国内だけでなく、世界各地から招かれる国際的セラピストである。
行動上のあらゆる問題を解決に導くための洗練された技術と、子ども一人ひとりに合わせて完全にオーダーメイド化された奇抜でユニークなアイデア、指導プログラムの緻密さについて、国内外の関係者から絶賛されている。

日本で初めての行動分析学による幼稚園(サムエル幼稚園)も設立。
これも、番組で紹介されたと思います。

ブログやインタビューなどから、奥田健次先生は、ユニークで、優しくて、竹を割ったような性格の方だと、個人的には感じました。

奥田健次さんオフィシャルブログ
奥田健次研究室HP
サムエル幼稚園HP

*サムエル幼稚園入園希望の方は、上記の「奥田健次研究室HP」の、「サムエル幼稚園入園希望の方へ」をお読み下さい。

スポンサーリンク

カウンセリング・相談の申し込み

前述したように、テレビ番組やメディアで取り上げた直後は、アクセスが殺到するようです。
そこで、下記のサイトから、申し込み前の重要事項を、ご自身で必ず読んで確認して下さい。
大まかに、まとめると・・・

<申し込みにあたっての重要事項>
・開始年齢(申し込み時の生活年齢)4歳未満。
・原則3歳未満。
・2歳未満を優先。
・あれこれ条件をつけないこと。
・指導に従うこ。
・奥田健次さんの書籍類を、必ず事前に読むこと。
特に下記のマン2冊
♦拝啓、アスペルガー先生~マンガ版
♦奥田健次の出張カウンセリング
・「ABAソリューションの教育相談」FAQ(よくある質問と回答)を読む。

下記からアクセスし、熟読後、ページ下のお問い合わせフォームに必要事項を記入の上、申し込みなさって下さい。
[重要]申し込み条件

<カウンセリング料金>
因みに、現在の明確なカウンセリング料金は明確ではないので、以前はの料金を参考まで。

・クリニックまで行き、カウンセリングを受ける
50分 ¥36000
・出張カウンセリング
50分 ¥50000+交通費

奥田健次さん書籍類

①拝啓、アスペルガー先生~マンガ版

②奥田健次の出張カウンセリング

③叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本

④世界に一つだけの子育ての教科書
~子育ての失敗を100%取り戻す方法

⑤メリットの法則 行動分析学・実践編

⑥子育てプリンシプル

⑦自閉症児のための明るい養育相談室
~親と教師のための新しいABA講座

⑧教師と学校が変わる学校コンサルテーション

⑨障がいのある子との遊びサポートブック
~達人の技から学ぶ楽しいコミュニケーション

まだ、ありますが代表的な書籍を紹介しました。
特に読んで下さいと言われているのが、
①拝啓、アスペルガー先生~マンガ版
②奥田健次の出張カウンセリング  です。

まとめ

対象年齢オーバーしてしまってる子供さんの親御さんもいらっしゃいますよね。
そんな方は、書籍類を読んでみるのも一つの手です。

私の子供も、カナリの年齢オーバー。
でも、学校、親、教師について書かれているものもあるので、そちらを読んで参考にしてみようと思います。

「親バカになってもバカ親になるな」の精神のようです。
子供のためだと思っていたことが、実は子供のためにはなっていない・・・。
思い当たる節が、ありありです。

奥田先生は、ひらめきの素晴らしいカウンセリングだと聞きます。
奥田先生だから、できるのだとも。

しかし、親も考え方、対処を見直すべきなのかもしれませんね。

この記事が、皆さんのお役に立てれば幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました