ZARD誕生日イベント・30周年配信ライブ日程やチケット購入方法

タイムリーな情報

こんにちは、だれもんジャーです。

ファン待望の、あのZARD誕生日イベントとデビュー30周年・生配信ライブの開催が決定されました。
ボーカル坂井泉水さんの誕生日である、2月6日(土)にVRイベント生配信デビュー30周年2月10日(水)当日に、生配信ライブが行われます。

早速、詳しい日時やプラットフォーム、チケット販売期間、チケット価格、購入方法、イベント・ライブ内容、見逃し配信などについて調べてみました。
Plus membe ID取得方法、公式サイトへのアクセスも紹介しています。
参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

花火SHOWイベント生配信

[ZARD 30th Anniversary ONLINE HANABI SHOW]

<配信日時>
2月6日(土)20:00~
<プラットフォーム>
StreamPass、 FanStream、VR MODE
<チケット価格>
①VR視聴券
¥5000(税込)
②オリジナルVRゴーグル付き視聴券
¥20000(税込)
③オリジナルVRグラス付き視聴券
¥10000(税込)
④2D視聴券
¥4500(税込)
<チケット販売期間>
1月13日(水)10:00~3月31日(水)20:59
<見逃し配信期間>
2月7日(日)15:00~3月31日(水)23:59

注意事項
・②と③は、数量限定です。
・別途決済・システム手数料¥440が必要。
予めHANABI LIVE公式サイトへのログインと、チケプラのPlus member IDの取得(無料)が必要。
②と③のゴーグルとグラスを2月6日(土)までに到着させるには、1月20日(水)までに購入する。
・配信イベント、配信ライブとも、ZARD Mobile FC”WEZARD”有料会員は、一般料金より¥500引き。

<チケット購入方法>
上記の注意事項の中の、HANABI LIVE公式サイトへ、アクセス。
公式サイトのログインは、LINE ID、Facebook、Googleのどれかでログイン。
ページの下の方にスクロールするとありますよ。
・上記の注意事項の中の、チケプラPlus memberアクセスし、で無料登録してIDを取得。
仮メールが届いたら、メール内のURLにアクセスし、必要事項を記入し登録完了。
マイページから、Plus member IDを確認できます。
公式サイトにログイン状態だと、チケットを購入するボタンが表示されます。
チケット販売期間になったら、お好きな視聴方法のタイプを選んで進んで下さい。

視聴方法は3つ、チケットタイプは上記の4つに、ZARD Mobile FC”WEZARD”有料会員を加えた、5つあります。

<内容>
2007年5月に亡くなった坂井泉水さんの誕生日2月6日に、初のVR花火ショーの生配信。
ステージは、仮想空間に設けられる大型ドームで、ZARDのライブ映像と、事前収録された実際の艶やかな打ち上げ花火を合成しコラボした、新しいエンターテイメントのコンテンツ。

ライブの合間には、ゆかりのアーティストやスタッフがZARDのエピソードを語り、チャットの質問に答えるコーナーも予定されている。

スポンサーリンク

30周年当日生配信ライブ

[ZARD Streaming LIVE What a beautiful memory]

<配信日時>
2月10日(水)20:00~
<プラットフォーム>
StreamPass、 FanStream
<チケット価格>
¥4500(税込)
*別途決済・システム手数料¥220が必要。
<チケット販売期間>
1月13日(水)10:00~2月17日(水)20:59
<見逃し配信期間>
2月11日(木)18:00~2月17日(水)23:59

2月10日(水)当日、ZARD30周記念 NHK BSプレミアム番組特別編集版「ZARDよ 永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」DVDとBlu rayが発売される。
DVD ¥4500(税別)
Blu ray ¥5000(税別)

<内容>
東京国際フォーラムより、ZARD初の生配信ライブが届けられる。
ZARDの2公演が開催された場所である。
30周年ライブのために、1年前から押さえていた会場だそうだ。
だが、新型コロナの感染状況から、有観客ライブを断念。
昨年秋に、無観客での生配信ライブが決定し準備が進められた。

坂井泉水さんの歌声と映像が、バンドの生演奏と見事にシンクロする。
奇跡のライブ、このレアな機会は見逃せません!

まとめ

私は、ZARD世代です。
なぜか、坂井さんの寂しげな横顔が印象に残っています。
声も良し、曲も良し、坂井さんの綺麗なビジュアル、スタイルの良さ・・・。
歌手の前は、レースクィーンだったと聞いたことがありますが、違いますでしょうか?

とにかく、世代を超えて愛されるZARD。
今、曲を聴いても、違和感がないですよね。
心にしみる、響く声と曲です。

この、貴重なイベントとライブ、ぜひ視聴したいです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました