ATSUSHIがEXILE卒業!ソロの新たな人生の選択理由は?

タイムリーな情報

こんにちは、だれもんジャーです。

驚きのニュースです。

EXILEのATSUSHIさんが11月2日をもってEXILEを卒業し、ソロ活動に専念することがわかりました。
あの、の顔と言っても過言ではない、実力派の甘い歌声のATSUSHIさんが卒業?

とにかく、なぜ?しか浮かびませんでした。
EXILEもそうですが、AKB48など歌手グループは「卒業」がありますね。
でも、ATSUSHIさんは、いぶし銀のように毎年、魅力に磨きがかかってきます。
ソロでの活動になるようですが、EXILEからの卒業となると、寂しい気持ちになります。

では、その決断の理由とは、一体何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

決断の理由

 

コロナの影響

海外活動として、音楽プロデュースチームの1500orNothin’とアルバム契約を交わしていたそうです。
が、しかし、コロナ禍ということで、中止になったようです。

従来通りのパフォーマンスができず、色々と考えさせられる状況になったと思われます。
逆に、考える時間ができたとも言えるのではないでしょうか。

節目

来年のデビュー20周年を前に、40歳を節目を迎えた。
「自分の人生の時間は有限であることを痛感させられ、一人の人間として40歳以降の今後の自分の人生について、どう生きていくべきかを考えるようになりました。」と。

一人の歌手として原点の戻り
「僕の全てを育ててくれた、グループの活動の区切りをつけ、ソロ活動に専念する。」
「EXILEは、21歳の時、デビューしてからずっと人生の全て」
「無謀とも言えるようなスケジュールを全力で突っ走ってきた」

40歳という節目と、多忙なスケジュールで今まで考えることすらでなかったのに、コロナ禍で少し自分の人生を見つめ直す時間ができたことが原因なのでしょうか。

自分が生まれてきた目的、人生の真の目標、心から成し遂げたいこと、自分ができること・・・など、じっくり考えたのかもしれません。
自分が生まれてきた理由、それを追究し、その目的に向かうことが人間の本当の幸せではないでしょうか。
損得抜きで、他者のため、社会のためにできること、それが自分の幸せにもなる。

ATSUSHIさんは、以前、仕事の対してストイックだと聞いたことがあります。
自分に厳しいが故に、熟考した結果の決断だと思います。

スポンサーリンク

「サイン」

なぜ、このような決断に至ったのか、細かい心境の変化など書籍「サイン」に思いの全てを書かれたようです。
11月12日のに出版だそうです。

ATSUSHIさんの真意が書かれているものなので、ぜひ熟読させていただきたいです。

色々な心の葛藤や、EXILEへの思い、世界はの願い、ご自分の使命などが書かれているのではないでしょうか。

まとめ

ATSUSHIさんのの決断、そう簡単なものではなかったと思います。
自分自身も考えさせられる出来事でした。

40代になると、今後の人生、お金や名誉や物欲をつかみ取ることだけが人生の勝者ではないことに気がつきます。が、しかし、朝、目が覚めるとまた、いつもと同じ日常に、現実に流され時が過ぎてしまいます。
それが、普通なのでしょうが、本当にこれで良いのか自問自答する毎日です。

本当の自他共に幸福になる・・・ということは、どういうことなんでしょうか。
私も残りの人生、さほど長い訳ではありません。
悔いのないように、心から幸せになるように、そして、少しでも誰かを幸せにできるように生き抜きたいものです。

ATSUSHIさんのの決断を応援したいと思います。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました