バーチャル渋谷ハロウィンイベント内容、参加方法!リアルは自粛で

タイムリーな情報

こんにちは、だれもんジャーです。

2020年5月に、自治体公認のバーチャル空間として公開された「バーチャル渋谷」。
今回、さらに進化し渋谷のハロウィンイベントをアップデートします。

コロナ禍において、三密を避けるべくリアルのイベントは中止で、ハロウィン期間中は渋谷区内への来街自粛要請も出ています。

毎年、渋谷にはこの時期、大勢の人が街に繰り出します。
確かに、三密とはほど遠い状況になります。
コロナ感染防止対策としてもですが、これからの時代の流れに対応した、画期的なバーチャルイベントとなるでしょう。

それでは、イベント日程や内容、参加方法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

参加方法


全てのイベントは入場無料です。
参加スタイルは3つ。
・VRデバイス
・スマートフォン
・PC Mac

バーチャルSNS clusterの登録・アプリのダウンロード、インストール。
(Twitter、Googleなどのアカウント連携で簡単登録。
②できれば、事前に「バーチャル渋谷」を体験して操作方法などを確認しよう。
③バーチャルライブ配信アプリのREALITY簡単にオリジナルアバターを作ろう。
④参加したいイベントページから「入室する」ボタンで参加。

イベントの30分前から入場できます。
友達にシェアして、チャットしながら一緒に楽しむこともできる。

まずは、バーチャル渋谷au5Gハロウィーンフェス公式サイトで!

スポンサーリンク

イベントとコンテンツ

<イベント>
10月26日
・オープニングレセプション
~KENTO MORI
20:00~
・バーチャルMini Live
~きゃりーぱみゅぱみゅ
19:30入場 20:00開演
10月27日 
・ネトフリシネマ(スマプレ会員DAY)
~「攻殻機動隊SAC_2045」
①16:00
②18:00
③20:00
④22:00
スマートプレミアム会員の方は、スマートプレミアム上の限定リンクからの入場。
開場は各上映時刻の30分前。
10月28日
・ネトフリシネマ(一般開放)
~「攻殻機動隊SAC_2045」
①16:00
②18:00
③20:00
④22:00
10月29日
・バーチャル Live in association with Apple Music
~BiSH
20:30入場 21:00開演
・キッザニア puresents バーチャルハロウィーンパレード
17:30~
・Eテレ「ビットワールド」puresents バーチャル Live
~ヨコヤマン、セイコー、マーメイドちゃんなど
18:30入場 19:00開演
10月30日
・「みんなの5G」和牛の超高速ライブ
~和牛、相席スタート、ななまがり
18:00入場 18:30開演
・SPECIAL LIVE
~MC アインシュタイン河井 ヨシモトの人気芸人
18:00入場 19:45開演
・ミライアカリ バーチャルTALK
~大人気VTuber ミライアカリ
20:30入場 21:00開演
10月31日
・バーチャル Live
~Rin音
18:30入場 19:00開演
・バーチャル Live
~NULBARICH
19:30入場 20:00開演
・バーチャル Live
~「DJ IN THE MIRROR WORLD」
20:30入場 21:00開演
10月27日~10月31日
「YOASOBI NOBEL INTO MUSIC」
~渋谷の街からYOASOBIの最新MVを集めよう。
1、渋谷PARCO
2、渋谷キャストガーデン
3、MIYASHITA PARK South 2F「CONVERSESTARS]
の3箇所でコンテンツを視聴すると、
群青キャンバスプリントのプレゼントキャンペーンに応募することができる。
各体験スポットで視聴した後、STYLYマーカー付きYOASOBIステッカーを先着順でプレゼント。

<ワールドコンテンツ>

・「ハロウィーンォトブース」
~チコちゃん、ドーモくん、ミライアカリと一緒に記念撮影
・トリック オア トリートハント
~隠れキャラ探しゲーム
期間中、毎日日替わりの隠れキャラが出現。
ハントに成功すると抽選で、クリスピー・クリーム・ドーナツ1個の無料券がもらえる。
10月27日~10月31日
毎日、渋谷5Gエンターテーメントプロジェクトの公式Twitterでキャラを発表。
キャラを発見次第、画像キャプチャを「#トリックオアトリートハント」をつけて、@shibuya5g」をフォローのうえTwitterに投稿。
・バーチャル渋谷区長室への招待状
~謎解きゲーム
区長室につながる3つのドアを探し当てる。
3つの謎々の掲示板の謎を解くと、秘密の3つのドアの位置がわかる。
貞本義行氏デザイン「#バーチャル渋谷HACHIKO」の複製原画ポスターが抽選でもらえる。
10月26日~10月31日
渋谷5Gエンターテーメントプロジェクトの公式Twitter@shibuya5g」をフォローして、記念撮影した写真キャプチャを「#区長と渋ハロ」をつけてTwitterに投稿。
・バーチャル仮装コンテスト
~審査員は大人気VTuberミライアカリの仮装コンテスト
コンテスト上位者には素敵な豪華商品をプレゼント。
10月26日~10月30日 12:00まで
フォトブースで写真撮影&写真をTwitterに「#バーチャル仮装コンテスト」をつけて投稿。
10月30日の「VTubers SPECIAL TALK」で優秀作品を発表。
・バーチャル配信アプリ「REALITY」とコラボ
~期間限定でアバター用仮装アイテムを配布
・「バーチャル渋派ハロ」オフィシャルショップ
~ここでしか手に入らない限定グッズなどが購入できる。

まとめ

非常に画期的なイベントだと思います。
40代後半の私は、さすがにハロウィンでも、年越しでも渋谷に行ける年ではないので、バーチャルイベントなら参加できる気がします。
今回は、事前に登録、インストールして、「REALITY」で仮装して参加してみようかと思います。

皆さんも、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました