新ネットS高校来年4月開校 プロフェッショナルな課外授業VRも

タイムリーな情報

こんにちは、だれもんジャーです。

コロナ渦において注目すべき新ネット高校が、来年の4月に開校になります。
学校法人角川ドワンゴ学園、N高校が2016年に開校されています。

ネット高校?と思われる方も多いでしょうが、これからの時代はとても有意義なのかもしれません。
定時制に何らかの理由で通えなかった人が行く所じゃないの?
と、思うかもしれません。

今までは、そうだったかもしれませんが、これからは違うのかもしれません。
英語だってスマホが翻訳、対応してくれる時代。

もう、学歴社会ではなく、価値を売る時代になりそう。
特に、最近は、競争が競争をうみ、進化が速い。

自分価値を見出し、能力を高める、物ではなくスキルや能力で生きていく時代なのかもしれません。
型にはまった考え方ではなく、個人の力をのばす、先を見越した学びのネット高校は時代の流れに沿っていると私は思います。
まさに、プロフェッショナルを育む、これからの学びの場です。

スポンサーリンク

S高校とN高校

S高校とN高校の違い

S高校とN高校の違いは、本校所在地と開校年度だけ!
コースもキャンパスも学費も同じです。
4つのコースオンラインコーチング。

<N高校>

本校 沖縄伊計本校
開校 2016年4月
課程 単位制・通信制課程
学科 普通科

<S高校>

本校 茨城つくば本校
開校 2021年4月
課程 単位制・通信制課程
学科 普通科

コースとオンラインコーチング

<ネットコース>

ライフスタイルに合わせて、好きな時にネットで学習できる。
通学日数はスクーリングやテストを含め年5日程度。
パソコン、スマホ、タブレットを使い、いつでもどこでも学べる。
・ネット学習
・テスト
・スクーリング の3つ。
スクーリングは、1年次と3年次は全国のスクーリング会場で、2年次は在籍する本校での参加。

<通学コース>

全国にあるいずれかのキャンパスに登校して学習。
週の通学日数を5日、3日、1日から選択できる。
高校卒業資格取得のために必要な学習は
・ネット学習
・テスト
・スクーリング の3つ。
レポート提出、スクーリング参加の必要有。

<オンライン通学コース>

2021年4月開校予定。
ネットに生徒が集い対面式のグループワークを行い学習をすすめる。

・ベーシッククラス 午前
・ベーシッククラス 午後
・ライトクラス 午前
・ライトクラス 午後 の4つのクラス
月~金曜日に開かれている「ネット学習」は時間内であれば先生やTAが常駐。
なので、疑問、不明点、質問、相談が可能。
高校卒業資格取得のために必要な学習は
・ネット学習
・テスト
・スクーリング の3つ。
レポート提出、スクーリング参加の必要有。

<通学プログラミングコース>

プログラミングを徹底的に学びIT業界で活躍できる人材を目指す。
生徒一人ひとりを徹底的にコーチング。
週5日、代々木キャンパスと江坂キャンパスの、2つのキャンパスで開校されている。
高校卒業資格取得のために必要な学習は
・ネット学習
・テスト
・スクーリング の3つ。
レポート提出、スクーリング参加の必要有。

<オンラインコーチング>

クラスは
・大学進学
・プログラミング
・海外進学 の3つ。
目標に合わせ、担当コーチがカリキュラムを作成したり、個人面談でコーチングし目標達成をサポート。
任意で選択するプログラムなので、別途費用が必要

<普通科>

2021年より「普通科プレミアム」が始まる。
普通科の選択は全ての生徒が対象。
・普通科スタンダード 映像学習のみ
・普通科プレミアム 映像学習VR学習が可能。
学費が異なる。

スポンサーリンク

キャンパスとスクーリング会場一例

通学コースは以下19ヶ所のキャンパスから通いたいキャンパスの所属する。
通学ププログラミングコースは代々木キャンパスと江坂キャンパスで開校。
オンライン通学コースは好きな場所から、オンラインに集う。

<キャンパス一覧>
・北海道キャンパス
・仙台キャンパス
・代々木キャンパス
・御茶ノ水キャンパス
・池袋キャンパス
・立川キャンパス
・横浜キャンパス
・横浜金港キャンパス
・大宮キャンパス
・千葉キャンパス
・柏キャンパス
・名古屋キャンパス
・名駅キャンパス
・心斎橋キャンパス
・江坂キャンパス
・京都キャンパス
・神戸キャンパス
・広島キャンパス
・福岡キャンパス

スクーリングの実施時期と会場は、年度ごとに案内される。
会場は全国各地の主要駅付近。

<スクーリング会場一例>
・綾瀬キャンパス(東京)
・名古屋キャンパス(愛知)
・江坂キャンパス(大阪)
・福岡博多キャンパス(福岡)

課外授業

角川ドワンゴが独自開発したオリジナル学習コンテンツです。
高校卒業資格取得のために授業ではなく、任意で学習する選択式の授業。
ネットでもリアルでも好きなことを好きなだけ学べる。

<ネットで学ぶ>
・大学受験対策
・プログラミング
・Webデザイン
・動画編集
・クリエイティブ・エンタテインメント
・VantanFLIPCHANNEL
・ネット企業見学
・語学(英語・中国語)
・中学復習講座
・機械学習
・数理科学

<特別授業>
各界で活躍している著名人を講師に迎え、知識だけにとどまらない学びの楽しさ、活かし方を学習できる。
・英語
・公民
・古文
・数学
・ネットリテラシー
・プロ用プログラミング
・ゲームのプロモーション

<留学プログラム>
世界で文化と国際教養わ学ぶ。
・スタンフォード大学国際教育プログラム
・オックスフォード大学国際教育プログラム
・セブ島短期留学

<職業体験・ワークショップ>
自然や街中、インターネットなどを舞台に様々な挑戦、より良く生きるためのチカラを身につける。
・リアルで体験
・オンラインで体験

出願と学費

出願はWeb出願もできます。
新入学・編入学・転入学がありますが、入学月の約1ヶ月前までを目安に。

学費は下記のホームページからシュミレーションできますのでご確認ください。
普通科プレミアムは2021年4月入学からです。
学校説明会、個別相談会もあります。
資料請求もした方が良さそうです。

N高等学校・S高等学校ホームページ

まとめ

ICTをフル活用した新たな学び。
S高校の校歌は、人気ボカロプロデューサーでN高校でDTMとボーカロイドの特別授業を担当している40mP氏が作詞、作曲、編曲を手がけている。

ここで、知識、技術を学び習得したなら、現代社会の即戦力になることは間違いない。
これからの時代うを生き抜く、時代を担う人材が育成されることを期待する。

私の下の息子は現在、中学2年生。
このコロナ渦において、今まで通りの学校の在り方を考えさせられた。
S高校で、これからの時代を生き抜くための、自分の学びたいことを習得し、プロフェッショナルを目指すというのも有意義な選択肢だ。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました