立川談洲と相席スタート・ケイYuoTubeで入籍報告・馴れ初めは?

タイムリーな情報

こんにちは、だれもんジャーです。

おめでたいニュースです!
相席スタートの山崎ケイさん(38)が10月14日に、落語家の立川談洲さん(33)との入籍を、YuoTubeチャンネルで発表しました。

「相席YuoTube」はケイさんの自宅からの2ヶ月半ぶりの生配信だったそうです。
10月14日に21:00すぎから配信が始まりました。

さて、5歳年下をGetした馴れ初めは?

スポンサーリンク

馴れ初めは?


落語家の立川談洲さんは元々、吉本興業の5歳年下の後輩だったそうです。
今は、落語家ですが。

ケイさんから見た談洲さんの第一印象は、後輩で尖っている印象だったから、あまり話すこともなかったそう。
当初は恋愛対象ではなかったということです。

別のトークライブで談洲さんがケイさんの好意を持っていると聞き、会話をするようになり、ライブ後にお酒を飲みに行くようになった。

談洲さんはケイさんに好意を持っていたので、アタックし続け、ようやく突破できたとか。
メール交換はしていたが交際までは、まだまだだったそう。

一方、ケイさんは後輩とお付き合いはない・・・と思っていたそうだ。
何度かお断りしたという。
が、しかし、ここが転機ですかね、談洲さんが吉本興業を辞めて落語家になり、会う機会が減った。
またまた、アタック!一緒に食事に行くことに。
とうとう、結婚の意志を伝えることができました。

ところが、ケイさんは「これからモテ期がくるからゴメンね」と。

普通はここで折れると思いますが、さすが談洲さん、その口調からお笑いトークと判断し、諦めなかったといいます。その後は少しずつ会う機会が増えたそうです。

談洲さんにとって不安な関係が続きましたが、ケイさんからの旅行のお誘いで交際していると実感がわいたそうです。

そして、10月14日を選んだ理由。
ケイさんのお父さんと談洲さんの誕生日が同じく10月14日!
しかも、大安だったので、この日にしたそうです。

もともとはケイさんの6月の誕生日にしようと思っていたそうですが、コロナ渦で両親の顔合わせができずに断念。昨年から結婚しようと決めていたとのことです。

「相席YuoTube」でケイさんが正式なプロポーズを受けていないと言うと、
談洲さんは「今後の人生、お隣、よろしいですか」
ケイさん「どうぞ」

なんと、微笑ましい・・・

スポンサーリンク

まとめ

正直、ケイさん羨ましいですね。
こんなに諦めずにアタックされて愛されてます。
やはり、ケイさん、最近、以前にも増して色っぽくなってきています。
愛されると、女性は咲くんですね。

とても素敵なご夫婦です。温かい家庭を築きあげること間違いなしですね。
末永くお幸せに!!
ご結婚、本当におめでとうございます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました